Midnight Talk ~vol.14 告白のススメ

 

Blogは、2005年になってぐっと普及した言葉となった。有名人がBlogを公開したり、Blogが元になって本やテレビ番組ができたりすることも多くなってきた。
私もMirage69と言うBlogを公開しているが、コラム系のBlogというのは基本的に人気がないのが通例だ。その中にあって、「シロウト」が公開しているものとしてはMirage69の読者数は多い方のようだ。(感謝です!)

Sexに関して女性の書いているBlogのテーマとしては、自分のSexやSMの経験、不倫経験、セックスレスの問題などから意外なところではコスプレ系、露出系のものが数としては目立っているように感じる。もちろん中には「出会い系のさくら」みたいな女性も巧妙に隠れているので正確な統計ではない。

Sexに関するBlogというのは、全体の数からみても、けしてメジャーではない。私が信頼する「My Blog List」などの統計では、上位500のBlogにSexを扱ったものは、5%程度のようで、女性の書かれているものでは、コスメ、健康、ダイエット、ファッションがやっぱり主流のようだ。

Mirage69は、不倫系のBlogとの相互リンクが多いが、相手の事情により、Blogが消えてしまったりすることも少なからずあるので、注意はしているが、消えていくたびに「何があったんだろう、、」と、しても仕方がない心配をしてしまう。

「不倫系のBlogやBBS、Webサイトは、自殺サイトと同じでなくなった方がいいに決まっている」と言われることも多いようだし、閉鎖したBlogの中には、そんなイジメにあったことが原因である人もいたようだ。

私も過去にそのように主張する方と意見の交換をしてみたことがある。論旨はよく理解できるのだが納得ができない。そもそも、インターネットでのHPの公開などによって、やっと市民権を得たマイノリティーの気持ちが分っていない人が多いし、「健全な人たち」のみが集まるコミュニティーって言うのは、ネットに限らず、地縁、血縁以外の社縁では会社とスポーツクラブ・カルチャークラブくらいで十分だし、なにか気持ち悪くて仕方がない、と思うのは私だけかな?

実はSexに関することだけに限らないのだが、あなたが内々に秘めている、話してしまえば楽になるかもしれないトラウマや悩みは、とっても個人的なことに決まってるのだけど、ひとたびカミングアウトされたとき、実はどこかの知らない誰かを救っているのだ。

秘めて楽しむのもまた一興だが、あなたの変態性は他の誰かを救うかもよ。(笑)

 

 

 

 

 

ラブリーポップ通販サイト

ローター、バイブ、DVD等、女性向けラブグッズを扱う1999年開店の通販ショップ「ラブリーポップ」。女性スタッフのみで運営。女性が安心して使えるアダルトグッズを厳選し、バレないこだわりの梱包でお届け。郵便局や営業所止めでの配送にも対応。グッズ選びのご相談もお気軽に!