【メルマガバックナンバーより】イケないのはあなたのせいだけじゃない

男は射精すれば気持ちいいし、セックス終了の合図は大体男の射精だよね。

世間では女の快感のほうが数倍気持ちいいって言われているけど、毎回のセックスで(挿入で)イッてる女の子ってどれくらいいるんだろう?意外に少ないのでは?
そして、一度もイッたことないという悩みもよく聞きます。
せっかくエッチするならイキたいよねぇ。

オーガズムの難易度でいうと、オナニー→前戯→挿入ということになると思う。
相手なしのひとりエッチでもイケないとしたら、もうそれはトレーニングあるのみ!っていうか、自分の身体を知ることなしに、相手に快感を与えてもらおうなんて甘いっ。そりゃあ背中に手が届かないのは人にかいてもらうほうが手っ取り早いけど、孫の手だってあるでしょう。
まずは自分でイク訓練したほうが、快感への近道になるんです。

そういう意味でラブグッズは重宝するよね。
手で足りなければバイブなど物を使って、脳内イメージで補えなければビデオやエログッズを使って、身体は自分だけでも存分に気持ちよくなれるものです。それくらい気楽にイケるようになったら、きっとセックスでもイキやすくなると思うよ。
オーガズムって要は神経の反射だからその回路さえ開けてしまえば簡単にイケるものだよ。ま、それと精神的な満足度は別物だけどね。

そう、結局セックスって、相手もいることだし精神的な問題になるんだよね。
なんとなくタブー視されてきた経緯もあって、「イケない」ってことの裏には心の抑圧とか抵抗感が絡んでくるかもしれない。身体の反射として気軽に捉えられないと、なかなかイケないと思います。しかしイケればいいってもんでもないでしょ。
女の子がセックスで毎回イケなくても、それはそれで幸せなのは、別のところに愛情を感じてるからだと思う。
彼とのエッチでイケないって悩んでる場合、実は悩みはイクことではなく、彼の愛情を感じられないからなんじゃないかな。
それだと例えイっても別の不満が出てくるに違いないよ。
いや、私は本当に彼とじゃイケないんですっ、オナニーならOK、彼がちゃんと前戯してくれれば入れる前にはイケる、ただ挿入じゃ無理なの、他の男なら挿入でもイケたのに…というケースでは、残念ながらチンコに問題アリでしょう。
彼の射精が早すぎるのは、回数重ねてカバーすることもできるけど、けっこう大変かも。

あと、なによりも合わないチンコってあるよ。
スカスカというか、当たらない…小さくても細くても体位の工夫でどうにかなったりするけど、それがどうやっても無理なチンコ、確かに存在します。こんな場合彼とのセックスはあきらめるしかないな。それで前戯もなおざりだったりしたら最悪。
他のことで補えないなら別れても仕方ないでしょう。そんな彼でも好きなのというなら、我慢するしかないよ。

選ぶのはあなた自身だし、あなたが悪いわけじゃない。

※2005/3/4発行メルマガより転載

 

山口みずか【プロフィール】

現役高級ソープ嬢、ライター、作家。
「1996 AIDS文化フォーラムin横浜」の講演会「性風俗とHIV/AIDS」にパネリストとして出席、現役の性風俗嬢が公に発言した講演会ということで話題を呼んだ。著書に「性器末コレクション 」(イースト・プレス)、「てぃんくる系必勝講座」(太田出版 )、「Hの革命」(共著・太田出 版)など。

エクスティック プレミアム ワンド

想像以上のグルグル回転と、クリバイブの強振動とのダブル刺激で、リアルを超える圧倒的快感!重厚感のある逞しいフォルムでありながら、柔らかな素材を採用したことで、優しい挿入感を実現。