ERO-DVD ~vol.10 ラブリーポップおススメの作品を見て感じたこと

わー、連載も十回目だー。
「アダルトビデオ、あんまり知らないながらも、なんかイヤ」、と思っている私、田中が、ラブリーポップおススメの女性向けアダルトDVD作品を見て感じたことをあれやこれや書いてきたわけなのですが、何かかわったのかしら。ちょっと振り返ってみたいと思います。

■アダルトDVD、全部がいやじゃないけど、ちゃんと選ばないと抜けもしなければ、面白くもない

うん。これはそう。逆にいうと、そういう、自分にピンとこないようなものを最初に見て、「アダルトDVDなんて関係ない」とか、そういう風に断言するのももったいないと思います。

■かといって、女性が安心してDVDを選べるようなトコもあまりない

うん。一番はネットなんだろうけど。ためしに「私が見たいDVD」を念頭において、検索しましたが、見つけられず。(ちなみに、「女性向け/アダルトDVD」をヤフーで
検索すると、このページがトップに!ヤフー大先生、ありがとう!が、たどり着いた人、DVD素人の私が書いているページでちょっと申し訳ないっス!)

■女性がDVDを楽しめるように良質の情報がのっておるトコあったらいいのに!

ほんとそうおもうー。お互いの率直な感想を交換できるようなトコロがあったらいいのになー。
これだけDVDがあふれている中で、男性も自分の好みを見つけるのタイヘンそうっしょ? ましてや、女性が自分の「この一本!」を見つけるのはさらに難しいと思うんすよ
。それに、他の人がどうやって感じているかを知ると、アダルトDVDを楽しめるきっかけになるんじゃないかと。良質なレビューは自分の趣味に合う合わない関係なく、感性をも育てるし。昔に比べれば、大幅にマシになっていると思うけれど、女性が自分の性欲を後ろめたくなく肯定して、セックス楽しむのには、いろんなプレッシャーがある。自分の中の罪悪感、とか、相手の男性が「女性には積極的になってほしくない願望」を持ってたりすると、欲望に素直になるの難しそうだ。そういうのも緩和される、きっと。私は男性といくら猥談を積み重ねても、心の解放にはあまりなりませんが、女友達との猥談は、楽しいし、時にはビッグチェンジが訪れたりします。

■ところで田中が好きなジャンル

一応、聞いておいてください。聞き流してもらっていいから! 今までの傾向だと、私はやっぱりレズ物が好き、というのがわかりました。
普通のAVも女優さんが自分の好みかどうか、どのくらいエロいかっていう基準がとっても大事です。今回も紹介するのは、「ヴァージンレズVOL17」。私は女のコどうしの仲良しセックスがどうも好きらしいっす。

 

※本コラムは2007年~2009年連載のため、紹介された作品は既に廃盤となっております。DMM動画(R18)にて動画配信は行っております。

DMM動画(R18)

ラブリーポップ通販サイト

ローター、バイブ、DVD等、女性向けラブグッズを扱う1999年開店の通販ショップ「ラブリーポップ」。女性スタッフのみで運営。女性が安心して使えるアダルトグッズを厳選し、バレないこだわりの梱包でお届け。郵便局や営業所止めでの配送にも対応。グッズ選びのご相談もお気軽に!