WWS ~vol.32  元カレがアジ専だった  

「アジ専」ということばがある。アジア人女性を好む男性のことだ。
今のところ、白人のアジ専しか見たことがないけれど、
ほかの人種にもいるのだろうか。
金髪の男性が好きな日本人女性がいるように、
アジア人たまらん、という男性は多い。
「恥ずかしがりで、真正面から意見を言わなくて、控えめなところがいい」
と性格が好きな人もいれば、「黒髪バンザイ!ちっちゃくてかわいい!」と、
見た目で入る人もいる。
意外に多いのが、自国の女性にモテないけど、
日本人にモテるからアジ専になる人たちだ。
オタクっぽくて、女性に慣れていない男性が、
日本人に優しくされたことをきっかけに超親日派になってしまうことは珍しくない。
「あいつ、アジ専だから気をつけた方がいいよ!」という情報は超重要。
彼は、あなたの特別な何かに惚れたわけじゃなくて、
日本人だから口説いているだけ。

心の奥底で、「ぼく、日本人には結構モテるんだよ、君もどう?」と
思っているかもしれない。 私が日本人の女の子に
「外国人もいいけど、気をつけてね」と口を酸っぱくして言うのは、
こういう男に引っかからないでほしいから。
特に白人男性は、何割増しにも見えてしまうものだ。

かく言う私も、どうやら気づかずにアジ専と付き合っていたようだ。
27回目のコラム「元カレの今は知りたくない」で、
facebookが元カレに友だち申請しろと提案してくる話を書いた。
つい最近も、私が一番好きだったブラジル人元カレを提案してきた。
「断じて友だちじゃねーよ!」と叫びつつも、やっぱり開いてしまう。
すると、フレンドリストに、彼と同じ名字のベトナム人を発見してしまった。
彼の奥さんだ。

サラサラのロングヘアに、はっきりとした目鼻立ちの彼女。
美人だ。もう彼に未練はないから、素直に「いい感じじゃん!」と言える。
でも、複雑。もしかして、アジア人が好きなだけだったの・・?
ポジティブに考えることにした。
私と付き合った彼は、アジアの魅力に目覚め、以来アジ専になったのだと。
私がアジアの魅力を教えてあげたのだと。
そう考えて、なんだか情けなくなった。アジア人が悪いわけでもないのに。
へこんでから、facebookは彼の名前を出してこなくなった。
空気読めるじゃないか。だったら最初から出さないでほしかった。

ラブリーポップ通販サイト

ローター、バイブ、DVD等、女性向けラブグッズを扱う1999年開店の通販ショップ「ラブリーポップ」。女性スタッフのみで運営。女性が安心して使えるアダルトグッズを厳選し、バレないこだわりの梱包でお届け。郵便局や営業所止めでの配送にも対応。グッズ選びのご相談もお気軽に!