TABOO ~ユニーク過ぎる?アメリカの州法律

前回では随分とシリアスな内容になってしまったので、今回は軽く、面白いアメリカ各州の性タブーをご紹介したいと思います。
広大な国土のアメリカ合衆国。州ごとに異なる法律を持っていますが、セックスに関する禁止事項も州によってそれぞれ。
中にはなんでこれが禁止されててこれはいいの?とおかしくなってしまうものもあります(笑)

下記、目を引いたものをまとめてみました。

1.アリゾナ州を含む18の州では、口を使った性行為が禁じられている。

2.ヴァージニア州では電気をつけて(明るい場所で)
性行為を行うのを禁じている。

3.オレゴン州では、性行為中の言葉責め(汚い言葉でいじめる)を禁じている。

4.ジョージア州では未婚のカップル間のセックスは違法。

5.ワシントンD.Cでは正常位以外の体位で性行為を行うのは違法。

6.ウィスコンシン州のとある地域では、
女性が絶頂を迎えている時に男性が射精する事を禁止している。

7.ペンシルバニア州のハリスバーグでは料金所で
トラックドライバーと性行為を行うことは違法。

8.フロリダ州では、ヤマアラシと性行為を持つことを禁じている。

9.ユタ州では65歳までいとこと結婚することができない。

10.ワシントン州では動物と性行為をする事は合法。
ただし動物の体重が40ポンド(約18キログラム)以下の場合のみ合法。
それ以上になると違法。

フェラチオやクンニが出来ない州が18もあるんですね~驚きました!ジョージア州も結構保守的なんですね。そしてどうしても突っ込みたくなるのは動物関連ですよね…
ヤマアラシとはダメでもその他の動物はいいのか??小さい動物はよくてなんで大きい動物はダメなの??
制定された経緯が非常に気になるユニークな法律。なぜヤマアラシが選ばれたのか。その理由が知りたくて仕方ありません(笑)

ラブリーポップ通販サイト

ローター、バイブ、DVD等、女性向けラブグッズを扱う1999年開店の通販ショップ「ラブリーポップ」。女性スタッフのみで運営。女性が安心して使えるアダルトグッズを厳選し、バレないこだわりの梱包でお届け。郵便局や営業所止めでの配送にも対応。グッズ選びのご相談もお気軽に!

前の記事

TABOO ~タブーとは