気持ちよくイクために、感情を解き放て・・・!?【女性のオーガズム】

こんにちは、ラブリーポップスタッフです。

「気持ちよく」「感じる」「イク」ためにどんなグッズが良いですか?と聞かれことは多く、
もちろんグッズがその一助になることはとても多いのだけれど、
自分に合うグッズを選ぶのと同じくらい大事なことに、感情を高める(揺さぶる)、妄想するっていう、
ある種トレーニングのようなことも必要だなって、個人的に思っています。


オナニーのとき、たいして自分の気分が盛り上がっていなくても、
エッチな動画を見ると女優さんの喘ぎ声や感じている顔、
されているプレイ内容なんかに反応してこっちもムラムラしてくるものですが、
これはある意味、強い刺激を受けている状態。

これはオナニーでローターやバイブ、電マ等を使うときは気をつけて、と、
ラブリーポップで口すっぱく言ってきたことにも通じるのですが、強い刺激は最初のうちは良いのですが、
続けていると慣れてきて、次第にその刺激では満足できなくなり、より強い刺激を求めるようになります。

で、そこは個人の自由なので、もっともっと強い刺激を求め続けて、どこまででもいってやる!!
という方はそれでよいのですが、電動グッズやAVのような刺激が、
リアルセックスで得られることは稀なので、オナニーでは満足できても、セックスは・・・なんてことになります。

私は、セックスの快感とオナニーの快感は別物だと考えているので、
自分にもパートナーにも、セックスも楽しんで、オナニーも楽しんでほしいと思っていて、
ベストな状態はオナニー>セックスでもセックス>オナニーでもなく、オナニーもセックスも気持ちいい!
という状態だと思っています。

なので、最近ちょっとセックス物足りなくなってきたな・・・?と思ったら、
冒頭の感情を高める・揺さぶる、妄想する、っていうことを意識して、
動画の映像は見ずに音声だけ流して、どんなことされてるんだろ・・・って想像するとか、
そもそもエロ系だけでなく、最近だと「はじめてのお○かい」を見て泣くとか、
思いっきり笑えるお笑いネタを見るとか、そんなことをやったりしています。

と同時に、しばらくグッズを封印してローションと指だけにするとか、
乳首だけ触る日を作るとか、楽しんでやってるんでトレーニングっていう言葉はちょっと合わない気もしますけども、
感情を爆発させるのはトレーニングっぽいかな。
「感情を爆発させるトレーニング」とか書くと、一気に自己啓発っぽくなる!笑

ただ、大人になると感情ってコントロールするもので、いつでも落ち着いていて冷静な人、
を求められることが多いと思うのですが、そうするために、わざと普段は鈍感になろうとしてるってこと、あると思います。
なので、涙活じゃないけど、喜怒哀楽を思いっきり開放して、
いっぱい笑って、いっぱい泣いて、いっぱい怒って、いっぱい切なくなって、
自分の感情をどさーっと放出する時間をたまに作ると、
セックスの時も自然と自分を解放できるようになるんです(私の場合)

そしてこういう時間を作ったことで、子供の怒り方にもちょっと変化が。
自分がどんなことで悲しみ、怒り、泣くのかって少しずつわかってきて、
MAXのうち今自分の感情がどこにあるのか(10のうち3まできてるな、とか)が、
何となくつかめてきたことで、突然噴火するっていうことがなくなってきて、
噴火するべきか?鎮火するべきか?っていう問いかけもできるように。
それと、ネチネチネチネチ言わなくなってきたので、
サクッとカラッと噴火して即鎮火できるので、怒りっぱなしがなくなりました。
ちゃんと笑っておやすみなさいできるのは良いことですな。

そんなわけで、棚ぼた効果もあったこんな方法、お悩みの方はお試しあれ~!

ラブリーポップ通販サイト

ローター、バイブ、DVD等、女性向けラブグッズを扱う1999年開店の通販ショップ「ラブリーポップ」。女性スタッフのみで運営。女性が安心して使えるアダルトグッズを厳選し、バレないこだわりの梱包でお届け。郵便局や営業所止めでの配送にも対応。グッズ選びのご相談もお気軽に!