最近、乳首への愛がどうにもとまらない、という話。

こんにちは、ラブリーポップスタッフです。

何だかタイトルからして変態ちっくですよね。でも知ってますよ。
みんななんだかんだ言ったってそういう話が好きだってこと。へへん。

というわけで、今日は乳首のおはなし。

エッチな動画を見るときに、きっと皆さんこだわりのポイントがあると思うのですが。
それっていつも同じですか?

例えば動画サイトなどで動画を検索するときに、キーワードで検索できるようになっていますが、皆さんはいつも同じキーワードで検索しますか?

私はたびたび言っているように好みがちっとも安定しないので(笑)、毎回気分によって全然違う動画を見ますが、今ブームなのが乳首なんです。
ブログを書いていない間が長かったので、乳首ブーム継続していたみたいですが、そうじゃなくて、乳首から女装・ニューハーフ→M男→電マ責め→露出などと移り変わってきて、もう1度ブームが来ているんです(どうでもいい)

乳綸の大きさとか、色とか、自分のと比べてみたり。
あんなピンクの乳首なんてあるんだー、都市伝説じゃないんだーとか(笑)
逆に、そこからそこまで乳輪!?みたいな発見があったり。色んなおっぱいや色んな乳首を見れるのが楽しくて楽しくて。

もちろん、乳首責めされて感じているところも見たいのですよ。
一般的に、女性の性感帯と言えばクリ>乳首>その他みたいな扱いですが、人によってはそれが乳首>クリ>その他になったりもする。
でも大多数の人にクリ>乳首の前提があるからなのか、「私、乳首だけでこんなに感じちゃうなんて・・・!」みたいな反応が見られると、
やったー!これ見て良かったー!!と思います。

クリはモザイク処理されますが、乳首はモザイク処理されないので、責めてる側の手つきが見やすくて、エロ度高めだと思うのですが、「乳首責め」とあらかじめテーマが決まっていない限りは、ほとんどのAVで流れ作業のように乳首を愛撫しているのを見ると、ものすごく残念な気持ちになります。そこをもっと掘り下げれば素敵なAVになるのに・・・!

皆さんもご存知のように、AVは男性が射精するために作られているものがほとんどですから、どうしても乳首よりクリやアソコなどの方が、長い時間フォーカスされます。
男性が射精しやすいからですね。 そんな中、私の見たいシチュエーションはなかなか男性の好みとは一致せず、
AV見るたびに「何でもっとここをこうしないのか」「これこそ長くやるべき」とか不完全燃焼な思いをすることも多々あるのですが、
最近は時代が私に追いついてきてくれて、 私好みのシーンも増えました。ただ、やっぱりまだそのシーンの時間が短い・・・。

つい先日は後ろからおっぱいを触られ、ローションだかオイルだかでヌルヌルされたまま乳首を弄られるというシーンを見つけ、こ れ だ!と思ったのですが、
30秒くらいで終わってしまい。見たこともなければ名前も知らない監督相手に罵声を浴びせる勢いでした。
こっちは色々準備したのに!30秒じゃなんもできないわ!

ラブリーポップで売れているスペシャルプライスDVDにビデオボックスオナニーというシリーズがありましたが、
あんな感じで、女優さんが入れ替わり立ち代り、ひたすらおっぱい(乳首)だけ責められてるAVが見たいです。 

誰かこんな私に共感して、AV作ってくれないかな・・・。なんかこんなことばっかり言ってるな・・・(笑)

ラブリーポップ通販サイト

ローター、バイブ、DVD等、女性向けラブグッズを扱う1999年開店の通販ショップ「ラブリーポップ」。女性スタッフのみで運営。女性が安心して使えるアダルトグッズを厳選し、バレないこだわりの梱包でお届け。郵便局や営業所止めでの配送にも対応。グッズ選びのご相談もお気軽に!