【メルマガバックナンバーより】本当の流行っているの?PTA不倫

こんにちは♪ラブリーポップのおーちゃんです^^

さて今回お話したいのは、最近流行っているというPTA不倫について。
んん?PTAって??そうです、アレです。各学校ごとに組織された、
保護者と教職員による教育関係団体のことです!

子供が学校に入れば、一度はこのPTAの役員にならなければ
いけないようで、ご近所付き合い、ママ友付き合いが苦手な女性にとってはかなり怖い場所なのではないでしょうか。

子供たちの教育を担う学校関係者と親たちによる組織なんて、
健全・厳格といったイメージが、なんとなく浮かびます。
学園ドラマでも破天荒な教師がPTAのママさんたちと
やり合ったりしている構図をよく見ますね。

そんなPTAにおいて、不倫が流行っているとな!?
この話を教えてくれたのは仲良し主婦友のMちゃんとKちゃんです。
2人とも中学生の子供がいるお母さん。
ママ友コミュニティの中では恐らくちょっと浮いてるのではないか
と思われる、若くて可愛い容姿をしている2人なのですが、
わたくしと同じくらい下ネタが大好きなんです。

いつものようにカフェで周囲を気にしつつ楽しいお喋りに興じていた先日。
Kちゃんが「息子と同じ学年だったお母さんが、この前離婚しちゃったの。
何とPTAで知り合ったよその子のお父さんとダブル不倫したのが原因で!!」
と、何とも興味深い話題を提供してくれたのです。

Kちゃんの知り合いだったそのお母さんは、不倫相手とは別れたのですが
結局子供4人連れて家を出たらしく、また別の男性と交際して再婚したそう。
なかなかに波乱万丈。子供4人を連れての離婚・再婚は
かなり根性が要りますよね。

Kちゃんがこの話をすると、Mちゃんも
「うちの娘の中学校でもそういう話があるよ!
保護者同士とか先生と保護者とか。今流行ってるみたいなのよ、PTA不倫が」
ほ、本当に~~!?いや、もしかしたら今流行しているというわけではなくて、
実は昔からそうした事例はあったのかもしれませんね。

狭いコミュニティで男女が一緒になれば、それがどんな場所であろうと、
どんな立場に立っていようと色恋沙汰になる可能性は否めません。
PTAも例外では無いのですね。

特に、仕事を持たず主婦として長年家庭の中にいた女性にとっては、
数少ない出会いの場所になってしまっているのかもしれません。
刺激が少ない日常で、不倫が持つ背徳感、それに伴う強烈な快感に
溺れてしまう…。うん、確かにあり得ることかもしれません。

幸せではない結婚生活、より所は子供たちだけ。
でも子育ても自分の思うように行くわけでは決してない。
そんな状況で不倫にハマってしまう気持ちもわからなくもありませんが、
双方に家庭がある場合は、なかなか決着がつきにくいですよね。

お互いに火遊びのつもりで楽しんでいれば良いのかもしれませんが、
バレてしまった場合、2人の関係性から考えると、周囲からの
バッシングは相当なものになりそう。そして、失うものの方がはるかに大きい。

たとえ本気になったとしても、両方が離婚を成立させて再婚にいたるまでには
気が遠くなるほどの障害を乗り越えなければいけないでしょう。
どちらにしても大変ですよね。

特にこうしたケースの不倫は子供たちも巻き込んでしまうので
かわいそうですよね。場合によっては転校。
学校を移れなかったら自分たちの親の噂で苦しめられるかもしれません。

人生も半ばにおいて、新たな出会い、恋愛を経験できるのは楽しいことでしょう。
年齢に関係なく恋愛に夢中になれるのは羨ましいことではあります。
しかし、相手に家庭がある場合は訴えられたり憎まれたりすることも
可能性としてはあるでしょう。リスクは覚悟しないといけません。
自分の家族にも迷惑をかけるわけですからね。

ただ、リスクがあるとわかっていても、バレたら大変なことになると
十分わかっていても情愛に溺れてしまう。それが人間の性だと思います。
「そんなことはあり得ないはずだ」と思われている聖域でおいてさえ、
不倫が起きているという事実が、それを物語っているように思えます。

他人が聞けば単なる刺激的なスキャンダルですが、
人生を揺るがすとんでもない事態に発展しそうなこのPTA不倫。
読者の方々の周りでも起きているかもしれませんね!
本当、何が起こるかわからない世の中です!

※2012/12/22発行メルマガより転載

ラブリーポップ通販サイト

ローター、バイブ、DVD等、女性向けラブグッズを扱う1999年開店の通販ショップ「ラブリーポップ」。女性スタッフのみで運営。女性が安心して使えるアダルトグッズを厳選し、バレないこだわりの梱包でお届け。郵便局や営業所止めでの配送にも対応。グッズ選びのご相談もお気軽に!