【メルマガバックナンバーより】性欲減退→反動→性欲漲りモード

こんにちは♪ラブリーポップのおーちゃんです^^

先週のメルマガで「一時期衰えた性欲も徐々に復活してきた」とご報告いたしましたが、あれから数週間しか経過していないというのに
今度は溢れんばかりに性欲が漲ってきていて困っています。
なにこれ。反動?ヤバイぞ。どうしようって思うくらいセックスしたい(笑)

何がヤバいって…この状態で例えば好みの体型の殿方に迫られたら、年下の可愛い男子に密室で言い寄られたらコロっといっちゃいそうで…
ヤバいんです。ま、そんなことは起きないだろうと思いますが、性欲がたまっているせいで周囲にいるあらゆる男子にいやらしい目を向けてしまっているんですよね…。

電車乗っても見知らぬ男性の股間を凝視してしまうし、道を行くサラリーマン男子の広い背中や汗ばんだ首筋などを目で追ってしまっているのです…。
下心満載で異性を見るなんて、完全にオス化しているのでしょうか??
否、女だって強すぎる性欲を持て余すことがあるのです。
決してわたくしだけではないでしょう…!!
そもそも、性欲が強いからってオス化しているなんて言葉で片付けられないですよね。

だって性欲は男だけのものではないのですから!

なぜここまでたまってしまっているのか?
3日前に生理が終ったのですが、まだセックスできていないんですよねえ。
わたくしの肉体は生理前後に性欲が高まるシステムになっているようで、終り次第すぐにその荒ぶりを鎮めようと計画していたのですが、
旦那の方が乗ってくれず…わたくしが乗っても良かったのですが、疲れているせいでわたくしより早く就寝してしまったんですね。
あ~~エサが欲しいよう!!釣った魚にもエサをおくれよう!!(切実)

こんな時にはオナニーするしかないですね。しかもクリ刺激型ではなく、膣に挿れるタイプのオナニー。セックスしたくてたまらない時と、
単にムラムラ(単ムラ)する時とわたくしの場合2つに分かれるのですが、
単ムラの時はサクっといければそれで十分なのです。
ところが今回はそれだけじゃ満たされない。挿れたい衝動が…抑えられない。
しかし旦那のペニスはお疲れちゃん。これはもうバイブに助けてもらうしかないとバイブちゃんにご登場願い、一先ず荒ぶる欲求を鎮めることが出来ました。ふう。

性欲があることは嬉しいことだとわたくしは思っているのですが、
こうやって持て余すこともありますので、あまり強いのも考えものかな、
と思うこともしばしば。しかも年齢があがるにつれ女性の欲望は高まる傾向にあり、
ピークは40代にやってくるという…。なのに男性のピークは20代。
なぜこのような不一致を神様はお許しになったのでしょうっ!?

わたくしは心配です…。結婚2年目の今でも頻度が落ちているというのに、
この先、10年20年と年を重ねていっても夫はわたくしを求めてくれるのかと。
しかもわたくしが今よりもっと性欲が強くなったとしたら…
果たして旦那の手に負えるのかっ。そこが一番心配です(笑)

夫婦間のセックスが継続している先輩方の経験談やコツとかあったら
是非教えて頂きたいです…。

メールマガジン「2013/07/27」発行分より転載

 

 

 

人はなぜ不倫をするのか 亀山早苗(著)

発売日: 2016/8/6
「人はなぜ不倫をするのか」。きっと少なくない人が、その答えを探している。本書はこの問いかけを第一線で活躍する8名の学者陣にぶつけた本だ。「ジェンダー研究」「昆虫学」「動物行動学」「宗教学」「心理学」「性科学」「行動遺伝学」「脳」。さまざまなジャンルの専門家が、それぞれの学問をベースに不倫を解説する。