【メルマガバックナンバーより】旅先のアバンチュールに気をつけて!

こんにちは♪ラブリーポップのおーちゃんです^^

さて今週はお盆休みですね!皆さま何か予定はございますか??
ご家族がおありの方々はこのお休みに帰郷、というケースも多いと思うのですが、
働いている方の多くはピークを外した9月にまとめてお休みを取って旅行に行かれるのではないでしょうか♪

実際わたくしの友人のアラサー女子たちは皆9月に夏休みを取って沖縄だの温泉地だの海外だのに繰り出す予定でいるようです。いいな~~!!

家族連れでごった返す8月よりも9月の方が大人の余裕を感じますよね♪何より航空チケットなども安いですし☆そんな大人の夏休みシーズンにわたくしが申し上げたいのは…「旅先のアバンチュールに気をつけて!!」でございます!!

ラブリーポップのお客様やこのコラムの読者の方々には自立している大人の女性が多いのではないかと思います。
自立した大人の女性と言えば海外一人旅!!
いやそんな断言する根拠はないのですが(笑)、そうしたイメージがわたくしの中にはございます。実際わたくしの親友は学生の頃から頑張って貯金して
フランスやドイツに一人旅行し、美食とワインを楽しんでおりまして、その印象が強いのかもしれません。

国にもよると思いますが、日本人女性が一人で海外に旅行していると、男性から声をかけられることが多いです。純粋に魅力的だと思われているということもあるとは思うのですが、お金や遊び目的で近寄ってくる男が多いのも確か。
また、自国ではモテない男性が外国人女性に流れてくることもあるのです!

これ、日本国内でも言えることですよね。パッとしないサエない外国人男性と手を組んで歩いているのは日本人の美女という構図、見たことのある方も多いのでは??

アバンチュールを楽しむのは良いことなのですが、相手は慎重に見極めなくてはいけません。
実際詐欺被害に遭っている女性旅行者も増えているのですから><
自分の身を守るためにも、近寄ってきた男をよ~~く見て判断をしなくてはいけないですよね。

そこで、こんな男には要注意!というタイプをご紹介したいと思います!
まずは、やたら「カワイイ」を連発する男!
カタコトの日本語でウケを狙うようないわゆる「ジャパ専」がいるんですね~。
はっきりと断れない日本人の弱みにつけこんでくるタイプなので要注意ですよ~。
こういう男性ってまず一番最初に口説き言葉を覚えるんですよね(笑)

次は、すぐに手を出してくるプレイボーイ。
外国人男性とセックスを楽しみたいという目的を持っている場合には好都合かもしれませんが、相手がどの程度信用性があるのかは注意して見た方がよろしいかと思います。
特に海外は病気などの心配も日本以上にありますから、本当に気をつけたいですね。もしセックスをすることになったなら、しっかりとコンドームをつけないといけませんね!

そしてお次は自称フリーランスの男!
もちろんフリーのお仕事でバリバリ稼いでらっしゃる男性は世界中に沢山います。しかし、フリーランスとは非常に便利な言葉で、ほとんど無職状態の人が多いのも事実…。
デートをしてみたら相手が自分のお金に期待してる、なんて事態になってしまう可能性もなきにしもあらず!?

あとは、多少大げさに聞こえるかもしれませんが、犯罪の香りがするタイプですね。
直感的にまずいな、と感じたら速やかに離れましょう。
気づいたら犯罪に巻き込まれていた、なんて恐ろしすぎますもんね!!

旅先の出会い、燃え上がるのは仕方ありませんが、相手を知るにはあまりにも時間と知識がなさすぎます。そんな中で本当に大丈夫な男なのかどうなのかを判断するのは難しいとは思いますが、上記ポイントを参考にしてみてくださいませ。
「日本人女性は誘えばホイホイついてくる」なんて失礼なことを言っている欧米男性も多くいるようですが、毅然とした態度で嫌なときは嫌と断ってやりましょう!!

また、何となく外国人男性だからといってかっこよく見えてしまうこともあるかもしれませんが、落ち着いてよく見てみましょう!
本当にかっこいいでしょうか?冴えない容貌ではないでしょうか??
一度フィルターを外してよくよく見てみてください!!

素敵な一人旅、異国男性とのトラブルでせっかくの思い出が台無しになりませんよう、皆さま楽しみつつ気をつけてくださいませね☆

 

※メールマガジン「2012/08/12」発行分より転載

 

エクスティック ツイスト【ホールド】

【ホールド】は乳首やクリなどの性感帯をピンポイントで挟まんで刺激する、先割れ型バイブ。二羽の白鳥が向かい合わせになっているような形をしており、口ばしの部分で、まるで甘噛みするように性感帯をホールド。更に先端から振動が加われば、痺れるような強い刺激が得られます。