コスパ◎『エクスティックプレミアム』シリーズ全部まとめて紹介します!

みなさまこんにちは!

今日のブログでは、2020/2/19に「エクスティックプレミアムⅣ(フォー)」が発売されて全5種類(アタッチメント入れたら全7種類)のラインナップとなった『エクスティックプレミアムシリーズ』をまとめてご紹介します!

そもそもエクスティックプレミアムシリーズとは、電池式のエクスティックシリーズよりもワンランク上のバイブを使ってみたいという方向けに作ったシリーズで、シリコン製・生活防水・充電式なのが特徴です。

現在は、Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・ワンド・Ⅳの5種類+ワンド用アタッチメント2種類のラインナップです。

その中で、ワンドとアタッチメントは今回は除外して、Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳのバイブそれぞれの違いをご説明します。

4種類あるバイブのどれを選んだらいいのか…と悩んでいる方に、ヒントとなればいいなぁ~と思います。

ワンドについて知りたい方はこちらのブログをどうぞ↓

アタッチメントについてはこちらのブログをどうぞ↓

ではまず、4種類のバイブの共通点からご説明します。

続きまして、各商品の詳細なサイズ一覧がこちらです。

この中では、Ⅲだけがワンスポットタイプなので、クリバイブがありません。その分挿入部が長くなっているので、ナカ派の方、奥まで責めたいという方におすすめです。

あまりバイブに慣れていないという方や、シリコン製のバイブが初めてという方は、小ぶりなⅠかⅣがおすすめ。Ⅰの方はあまりリアルでない凹凸デザイン、Ⅳの方はリアル感のあるデザインですので、見た目を含めお好みで選んでいただけたらと思います。

ⅡはGスポットに特化した形状をしており、先端細めなので挿入から難しいということはないはずですが、Gへの圧はシリーズ中一番強めです。長さも11cmとビギナー向けバイブよりは少し長めに設計されています。

次に、それぞれの挿入部をUPにして特徴をまとめてみました。

Ⅰ・Ⅱ・Ⅳは挿入部とクリバイブそれぞれにモーターが入っていて、クリにもナカにもパワフルな刺激がくる仕組みですが、実はⅢもほかの3種類同様にWモーター仕様です。

それぞれどの部分にモーターが入っているのかといいますと↓

こんな感じで、↑画像のオレンジ色で示した〇の部分にモーターが内蔵されています。

ワンスポットでWモーター搭載はなかなか珍しいので、パワフルな刺激を求めるナカ派・奥派の方にはぜひ一度ご体験いただきたいです!

「エクスティックプレミアム」シリーズは、シリコン製のバイブの中では非常に柔軟性がある方なのですが、シリコンという素材自体がもともと硬い素材なので、エクスティックシリーズやロザリアなどのバイブを使っていた方からすると固く感じられるかと思います。

その分、モーターの振動は伝わりやすく、音も静かで、ナカでの存在感もよりUPして楽しめますので、ぜひ体験してみてくださいね!

もしバイブが初めてで何をどう選んだらいいかわからない!と思ったら、指の太さやローターのサイズ等、試したことのあるもののサイズを測っていただいて、それを基準に選んでいただくと良いです。

一番残念なのは大きいものを買ってしまって入らないことなので、迷ったときには小さい方を選ぶのがおすすめです。

どうしても選びきれない!相談したい!という時には、是非お気軽にご相談くださいませ(*‘ω‘ *)

『エクスティック プレミアムI(ワン)』
ご注文はこちら
『エクスティック プレミアムⅡ(ツー)』
ご注文はこちら
『エクスティック プレミアムⅢ(スリー)』
ご注文はこちら
『エクスティックプレミアムⅣ(フォー)』
ご注文はこちら

ラブリーポップ通販サイト

ローター、バイブ、DVD等、女性向けラブグッズを扱う1999年開店の通販ショップ「ラブリーポップ」。女性スタッフのみで運営。女性が安心して使えるアダルトグッズを厳選し、バレないこだわりの梱包でお届け。郵便局や営業所止めでの配送にも対応。グッズ選びのご相談もお気軽に!