Sex in Pregnancy ~vol.03 妊娠超初期~意外と抑えられた性欲~

それでは、今回は妊娠超初期のころの性欲についてです。

前回の終わりに書いたような理由から、しばらくオナニーしないと決めた私。
最初は大丈夫かな、我慢できるかな…なんて思ってもいましたが、数日後には軽めのつわりが始まり、いつの間にか性欲があまり沸かなくなっていました。

不思議なもので、写真で見てもまだ数ミリの大きさしかない、ただの丸の状態でも、自分のお腹の中に新しい命が宿っているという事、その命を守るのは自分だという事をなんとな~く感じていて、わずかながら母性が目覚めていたのだと思います。

つわりからくる吐き気によって、性欲が抑えられたというのもあると思いますが、吐き気が治まっている時でも、ムラムラした気分になることはありませんでした。

夫も、まだ父親になる実感は沸いていない様子でしたが、さすがにつわりで気持ち悪いと言っている嫁を見ると性欲も沸かないようで、特に襲われる事も無く(笑)、至って平穏に過ごしていました。

もともと、うちの夫は淡白な方というか、ちょっと特殊な人でして、射精する事自体にあまり快感を感じないようなんです。年齢的に若干の衰えがあるのは否めませんが、若い時から既に、相手が気持ち良くなっている姿を見るのが気持ち良い、興奮する、という感じだったそうで。 そんな理由もあって、妊娠前からセックスの回数は決して多い方ではありませんでした。 だからこそ、夫も私もセックスできない事をストレスに感じなかったのかもしれません。

けれど、中には妊娠中にセックスを断っていたら浮気をされた…なんていう例もありますし、 実際、仲の良い友人の中に、妊娠中にご主人が浮気をし、浮気相手にも子供を作ってしまった… なんていう修羅場を経験した人もいて、妊娠中の性との付き合い方ってなかなか難しいなと思います。

特に初期のころは、女性は母としての自覚を持つようになっていても、なかなか男性は実感として感じにくいようなので、男性側は性欲を抑えにくいのかもしれませんね。

 

ラブリーポップ通販サイト

ローター、バイブ、DVD等、女性向けラブグッズを扱う1999年開店の通販ショップ「ラブリーポップ」。女性スタッフのみで運営。女性が安心して使えるアダルトグッズを厳選し、バレないこだわりの梱包でお届け。郵便局や営業所止めでの配送にも対応。グッズ選びのご相談もお気軽に!