ERO-DVD ~vol.02 DVD鑑賞でも実地でもココロを開くのが基本?

 

きゃあーラブリーポップから待望の女性向けアダルトビデオ詰め合わせが送られてきたー!やっほーい!と、思ったのものつかの間、落ち着かず、遠くから眺めたり。箱の周りをぐるぐる回ったり。箱のフタを開けたり閉めたり。何?この緊張は…?これは娯楽!ここにはエロいものがいっぱいつまっているんだよ?

ああ。なんたる。見る前から「アダルトビデオなんかヤダ」の気持ちがむくむくと芽生えてる!でも、これこそが、このコラムのテーマのひとつ。この気持ちをちゃんと感じて書けたのなら、それはすごい発見。今だ!見つめるんだ、マイフィーリングを!

わからないー。なんとなくぼんやりイヤな気持ちがわかるだけー。それはこれからの課題に!今日のところはあきらめて、一本目を見ることにしました。
えいやっと選んだのは「Surprise」佐々木渚紗

見始めて、なんとなーくココロに浮かんだのは、私は男性とのセックスばかりを経験してきたので、男性視点の、女性のエロい姿を楽しめるのかなあ、ということ。そんなことはおかまいなしに、主演の渚紗ちゃんはエロくなっていき、フェラチオとか開始。一瞬、あ、このシーンはいらない?って感じました。
なんでかっていうと、フェラチオシーンは男の人目線で、舐められる側にも舐める側にも私は感情移入できないなーと。

が!すぐに、や、これエロいわ、と欲情している自分を発見。いつのまにか正座してる。画面ににじり寄ってる。そうや、女側か男側か、どっちの気持ちで見る、とか関係なくて、醸し出している雰囲気がエロいんや。エロいもんはエロい。それを私は今感じとんやー。
理屈抜きでなー。

そして、さらに渚紗ちゃんはエロさを加速させていってですね、グっとくる場面もたたみかけるように。はじめは、どうとも思っていなかった女優さんも、欲情した表情や艶かしいしぐさをたくさん見ていると、ステキに思えてくる。この気持ち何~?渚紗ちゃんいいコや~。や、このDVD、主演の女優さんが、女性としても人間的にみてもなんか魅力的。

この後に他のDVDを見て、女優さんによって、いろんなエロさがあるってわかったんですが、彼女の感じ方はとってもナチュラルで、あーホントに気持ちいいんやなーとほっこりするものがあるのです。特に、男優さんと二人きりで撮影されたハメ撮りシーンはイイ!本気のアエギ声を出しながら、ぎゅっと相手を抱きしめたり。その様子にこっちは欲情しながらも感動するって言うか。エロキュンっていうか。セックスの快感が深まるっていうのは、
ココロとカラダが開いていくんやなーっていうのが出てる!

見る前は、AVのドコがよくて悪いのか確かめようーなんて思ってましたが、基本はたんに感じるってことだ、とごく当たり前の結論に。

そんなわけで、エロDVDを楽しみ始めた課長36才。さっそく新しいトビラがー。とはいっても、やっぱり萎え萎えになるトコはあったので、次回はそのあたりを書きます!

 

※本コラムは2007年~2009年連載のため、紹介された作品は既に廃盤となっております。DMM動画(R18)にて動画配信は行っております。

DMM動画(R18)

ラブリーポップ通販サイト

ローター、バイブ、DVD等、女性向けラブグッズを扱う1999年開店の通販ショップ「ラブリーポップ」。女性スタッフのみで運営。女性が安心して使えるアダルトグッズを厳選し、バレないこだわりの梱包でお届け。郵便局や営業所止めでの配送にも対応。グッズ選びのご相談もお気軽に!